HKexpress(香港エクスプレス)4人で40%オフ 2017/9/12〜2017/9/15

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

hkexpress-sale2017-9-12

もはや毎週月曜深夜の恒例となっているHKexpress(香港エクスプレス)のセールが始まります。
今回のセールは今までのセールとちょっと毛色が違います。
1人での旅行だと10%オフなので今までの香港エクスプレスのセールからすると物足りないのですが、4人(以上)で40%オフはなかなかの割引率ではないでしょうか。

例えば、人気の東京/羽田=香港が通常価格で約11,000円程度(片道)ですので、40%割り引かれると1人当たり約6,600円になります。

セール期間

今回のセールの販売期間は2017年9月12日(火)から2017年9月15日(金)までとなっているので、今までの例からいくと(確証はありませんが)この表記は香港時間(日本+1時間)なので12日1:00から16日0:59と思われます。

セール対象路線・搭乗期間

搭乗期間が2017年9月13日〜2018年7月14日となっていて、なんとセール開始翌日からの搭乗が可能です。急ぎで香港に行く必要がある人には救いの手かもしれませんし、約10ヶ月のセール期間なので長期的な計画でも利用価値がありそうです。

東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・高松・広島・福岡・鹿児島・石垣=香港
ソウル/仁川・釜山・済州=香港
台中・花蓮=香港
チェンマイ・チェンライ・プーケット=香港
シェムリアップ=香港
ダナン・ニャチャン=香港
サイパン=香港
名古屋/中部=グアム

セール設定されていない便もあるのが常ですから予約時にはご注意ください。
各種手数料・諸税は別途かかります。座席指定・受託手荷物等詳細は以下の記事をご覧ください。

HKexpress(香港エクスプレス) 就航路線・手荷物・機内サービスを徹底解説
香港エクスプレスHPより香港エクスプレスは2004年に誕生した香港の航空会社です。フルサービスキャリアとして設立ののち2013年にLCCに転換(香港エクスプレス自身はLCCではなくLowFareAirlinetと称しているが実態は他のL...

また、香港国際空港はプライオリティパスで利用可能なラウンジも多く存在するので、狭い機内で疲れた身体を癒すためにも是非ともラウンジは利用したいところです。

PriorityPass(プライオリティパス) LCC利用時の強い味方 入手方法・利用シーン・費用をまとめました
空港で時間を持て余した経験はありませんか?空港ラウンジを利用して快適に時間を潰せる方法を紹介します。 出発遅延に陥りやすい台風シーズンやLCC利用時は特にありがちですよね。遅延発生時の空港ロビーは人でごった返し、レストランは満席、...

ラウンジを利用することで疲れ方は格段に変わりますよ。

まとめ

 

どうですかねぇ。4人以上で40%オフというと聞こえは良いんですが、今までの香港エクスプレスのセールを知る身としては幾分物足りない感じがします。
以前から仲間4人で行こうとぼんやりと計画していたとか、4人家族だからこれを機にってことであれば利用価値があると思いますが、今から唐突に「香港行こうよ」と誘ってみて金曜日までに3人集めるのはなかなか難しい課題です。だからと言って1人で10%オフだと完全にパスですよね。
香港エクスプレスHPはセール開始直後は繋がりにくかったりもするので、事実上明日から香港旅行に興味のある友人・知人を集めスケジュールを調整できた頃には希望の便で取れるか、といったところが難しさを増しています。

今回のセール、私は3人集めてスケジュール調整する自信がないので、おそらくパスですが、うまいこと条件がハマる方ももちろんいるでしょうから、香港旅行にちょっとでも興味・関心があるならHPを覗いてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました